FC2ブログ

おつかれさまでした

今日の14時前にもこが亡くなりました。
先週病院で診てもらったあと野菜でしのいだりしていたのですが、
それも食べなくなりフンも出なくなってしまったので、
獣医さんの指導のもと、野菜ジュースに切り替え、離乳食のようにした野菜を飲ませたりしていたのですが、
やはりどうにもならないくらい体力が落ちていたのだと思います。
今朝からもう水をやってもなめようとせず、呼吸もスムーズでない状態でした。

ゲージの外で寝かせてあげようとカゴを外したところ、変に暴れ回って飛び出そうとし、
どこかをぶつけたのでしょう、ひどく痛そうな声をあげて、そのまま動かなくなってしまいました。
自分で食べ物を食べようとしなくなった頃から、もう今月いっぱいは持たないかもなと覚悟はしていましたが、
せめてもう少し安らかに逝かせてあげられれば良かった。
それが本当に残念です。


やはりどこか痛いところがあると食欲が落ちるものらしいので、
弱ってしまった原因は後ろ足をひねったことのようです。
仕事場から帰宅後すぐ異常に気付いて病院には行きましたが、
修羅場中面倒を見ていた家人によると、ゴールデンウィーク中にはもう食欲がなくなってたらしいのです。

長期間家を空けていなければ、きっとこういう結果にはならなかったのでしょう。
今更悔やんでもどうしようもありませんが…。


4年間思い出をありがとうもこちゃん。
おやすみなさい。