FC2ブログ

大惨事

20090529125729
マロンの乳から出血してるのを発見してまたもや病院へ(母が)。
これまたゴールデンウィーク頃から乳がひとつ、変なふうに腫れていて、その時の診断は
「乳腺炎だと思われますから様子を見ましょう」
だったのですが、
ええ、そこから出血しまして。
で、今日診てもらったらやっぱり乳腺炎で、破れてしまったようだとのことでした…。

ゴールデンウィークにレッカも尻から盛大に出血してたので病院に行ったらしいのですが、
レッカの方は肛門腺の破裂。
犬は肛門の横に、匂いを出す液がたまってる肛門腺というのがありまして、
たまったらたまにしぼってあげなければならないのですね。
マロンが一切しぼらなくてもいい、自然に出る子だったので、一家全員失念してたのです。
しかも元々スムーズに出ないたちだったらしいレッカ。
お薬もらって今は傷口もふさがりましたが、今後はちゃんと定期的にしぼらなくては。
(お尻を床にすりつけて歩くわんちゃん飼ってる方、肛門腺がうまくでなくてむずむずするときによくそういう行動をするそうです。
もしいらっしゃったら肛門腺しぼってあげてください。
…レッカはよくやってたのですよ…。)


しかし、こう立て続けだとなにかの呪いじゃないかとびびります…。
マロンもレッカも命に別状はなさそうなのが救いです。