来年をいきる


仕事と平行してカレンダーと年賀状作業。
なんのかんの疲れるんだけど楽しいからやめられない。
どうにかあと2ヶ月生き抜いて、来年をまた新たな気持ちで生きたい。

羽生さんの熱意に泣いた。
どうかしっかりと休んで怪我を直してください。