刺激

今録画してた漫勉見てるんですけど、いろいろ刺激があってわくわくする。
ほんとさ、作家さんによって大事にするものが全然違うんですよね(笑)
アシスタントさんじゃない限りは、他の作家さんの作業のしかたとか見る機会なんてないし、
もういちいち面白い。
そこが作家と作品の個性になっていくんですよね。
これもっとやってくれないかなー。

藤田先生がポーズ人形見ながらアタリとってるの見て、
ああ、やるやる、ウルトラマンやるやると一瞬おもったけど、
そういやわたしこないだのマルコス、ウルトラマン使えばいいのに使うの忘れてかいたわと気づいて笑った。
つい自分が動いてここの筋肉がこうなるからこうで、って描いちゃうんだよな。

藤田先生これホワイト乾く前にペン入れしてるでしょ(笑)(笑)(笑)