三度目の


なにげにこの十年で三度目の引っ越しを経験するわたし。
仕事場の引っ越しは二度目です。
そう考えるとちょっと引っ越しすぎじゃない?とか思うけども。
仕事の形態とか生活形態とか、変わりゆくものだからしょうがないすね。
30も半ばだし、次は定住できたらいいよね。
さて、仕事場の中身はほぼ移し終わりまして、明日は業者さんにでかいやつを運んでもらいます。
物がなくなってつるっとした仕事場は、なんか他人の家みたいで、ここを離れる実感は逆に今はわかない。
作業でいっぱいいっぱいで、浸ってる暇がないからですかね。
梱包作業始めるときの方がなんかさみしかったな。
しかしあれだけのファミリー規模の荷物を全部ひとりでまとめたわたしまじえらかった。
きっと最後の立ち会いするとき、また妙に感慨深くなるんでしょうね。
明日は早いので今日はもう寝ます。
おつかれさま。