ふわふわ


どこにいってもわたしは結局浮いてしまうのだなあ。
今度こそ、偽らずにいれば合う人も見つかるだろうと思っていたけど。
偽っても偽らなくてもふわふわなのだ。
どうせ浮くのなら、少しでも居心地のいいところにいたい。